脊髄反射的ブログ。

世の中に、あえて自分の感覚頼りに切り込んでいく

ふんどし王子と共に、渋谷の街で泥棒になってきたin「Twitterけいどろ@渋谷」

f:id:hashinotaki0405:20161003143741j:plain

 

高橋です。ある程度年を重ねると「遊び」という言葉の意味が変わってくる気がします。

子供のころは「外で遊ぶ」とか「ゲームする」「みんなで集まってただ話す」事も遊びでした。

しかし今になると周りに飛び交う「遊び」とは「飲み会」とか「その遊びを提供する所に行く」という意味合いが強くなってくる感じがあります。あとおかねもね。

 

昨日はまさに子供の頃使っていたような「遊ぶ」をしてきました_(:3」∠)_そしてそこはかとない筋肉痛

 

続きを読む

くわしめプロフィール。

著者のプロフィールを少々。(随時更新)

 

誰だお前は

 高橋 勇斗(たかはし ゆうと)と申します。

ニックネームや通り名のような洒落たものは無く、だいたいの人から「高橋」とそのまま呼ばれます。なので、まだただの高橋

 

24歳(8月27日生まれ)の役者志望(どちらかといえば音声系、ナレーションとか吹き替えのイメージ)。おとめ座

これは聞こえだけはカッコいいですが、社会的に見ればただのフリーターでしかありません。とかくこの道は進んでいるのかいないのかあやふやなもんでして・・・_(:3」∠)_

 

最近は「高橋は喋らな始まらんのです」が口癖になりつつある。そのくらい喋る。

でも音声でなく、文字媒体のブログも書く。ことにしました。

 

なぜブログを?

理由は単純で「このままだと寂しく死ぬかもしれない」と思ったからです。

 

最近はインターネットの発達からか、個人の発信がとても身近になってきました。

当然内容は玉石混交、自分は「まあ特にやる必要もないか」てなスタンス。

 

ただ最近(ここ2~3年)、自分の人生が変化なくループし始めている事になんとなく感づき・・・そしてコールセンター(受信)でのバイト中に好んでいた無印良品のするめシート、SOURSグミ・・・これらを好きだと思っていたのに

 

 

「あ、俺はこいつらを特別好んでいるんじゃない・・・ただ硬い物を噛んでいないとストレスで爆発しそうなんだ」

 

 

それに気づいた瞬間に

「この呪縛からなんとかして逃れなくては」となりました。

ここだけの話「自然と涙があふれる」という現象をまさにその時体験。

 

なので今は、とりあえず発信してみよう!という心構えなのです。

 

生い立ち

結構記憶があやふやだったりしますがね

 

THE・転勤族

家族の都合から、何度か引っ越しを体験しています。

そこで私の対人能力は鍛えられたのかもしれません。人見知り0。

 

まず、福島で生まれる。

この時私は仮死状態で生まれてきたらしいですが、何とか蘇生。

 

この時点で2度目の人生を与えられている。やったぜ。

そして2歳ごろまで青森に居たそうですが、記憶ナシ。

 

小学校時代は、茨城で9年、福島で1年。

しかし福島の1年の方が印象に残っている・・・その理由は、「ぼくのなつやすみ」のようなど田舎で、はじめての体験が多かったからだろうと思います。美しい記憶です・・・初恋もそこだった気が

 

そして中学・高校の青春時代はなんと北海道

しかも小学校卒業→北海道の中学校に入学、というルートの為、最初期のコミュニケーションステータス必殺の属性「転校生」を得られない。

「試される大地」で試されるのは、私のコミュ力だったのです。

まあ胸ポケットに塩昆布入れてたり、クラスの垣根を無視したり、当時流行り初めの「キモい」というワードを「いじり」に転化したりして、何とかなりました。変な楽しい仲間ばかり出来ました。

 

そしていざ成人

北海道を離れ、東京に上った私ですが・・・

ここからが深刻です。

ただこれは現在進行形、Nowで深刻なので今はまとめきれません。のちに書き足していく・・・かもしれません。

現状申し上げると「ベルト1本を買う余裕があまり無い」くらいの状況です。ふははは

 

要するに、いろいろと人生の転機って感じかなと。

暗い話はまあいいや('ω')

 

好きな事

  • 人としゃべる。人前でしゃべる。発信すべくしゃべる。
  • 芝居。演じる~なんたらってあまり人前では言わないが。
  • 歌うこと。そのままもよし、ギターが軽く弾けるので弾き語りもします。ジャンルも問わず。
  • こう見えてダンも好き。趣味レベル。
  • 軽く料理。最近はペペロンチーノの乳化についてがんばっている。
  • ゲーム。ホラーだけは苦手だけど、いずれやるかもしれない・・・実況をしたいので
  • スポーツ。本格的ではないが、スポーツ全般で遊ぶのは大好き。
  • 歩くこと。散歩。(勝手に「あるきスト」という言葉を作り、歩き専門の旅動画を企画中。)
  • 旅行・レジャー全般。だいたい知らないものに触れると子供レベルでわくわくする。

 

軽く、こんなところかなと。

 

最後に

 

なんかやりたいとか、なんかやるとき呼んでください。(雑)

 

 

夢ってまあ不思議なもので

 

f:id:hashinotaki0405:20161001145451j:plain

おはようごぜえます。ただの高橋です。

ニックネームがない限りこの名乗りになるな・・・()

 

 

本日、夢を見ました。豪華(?)2本立てです。しかもシチュエーションは似通っていました。

この時点で二度寝をしたんだなお前はという事が察せられますね。

 

ただ夢の記憶は短期間。目覚めてすぐにメモを取ったわけではないので、内容は割と少ない。なので先に「夢というものに対して」を語ります。尺稼ぎ。

 

続きを読む

駆けつけ一言。

 

こんばんわ。

そして大抵の方は初めまして、高橋 勇斗と申します。

今、ネット上の活動では「わいのすけ」と名乗っているので、今後その名前を使おうかな?と考え中。

 

 

「ブログをやってみっか」と、同期すら脊髄反射的に始めてみたブログですが、最初の記事を書く以前の時点で

 

「自分は凝り性だな・・・」と、改めて感じました。

 

何故なら、このはてなブログでやってみっか、と作業に取り掛かったのが21時

しかも、プロフィールなどで時間を取られるならいざ知らず、ほぼデザインと最初の一言(それこそ駆けつけ一杯~的な)だけで3時間。

 

そして現時点ではどうにもならないもの・・・写真などの素材。

 

「プロフィール・・・自分が写っているいい写真が無い!」

→結局、Facebookに使っている無条件にムカつく顔を採用。

 

まあその他の項目は、翌日(といっても0時を回っています)じっくり取り組もうかと。

結果的に10月スタートになったしね。キリがいい。

 

 

なのでこの記事に、実は特に意味はありません

「ブログなんだから、まずはどういった形であれ文章を書きたい!」くらいのもんです。

ボクシングで言えばジャブ以前の、ゴングを鳴らした際に選手同士が拳を合わせるようなアレです。

そういやアレって相手によっては、払われたり弾かれたりそれすら無しに襲い掛かられるパターンもありますよね。

 

 

中身がないとは言え、初記事から襲い掛かられるのは勘弁して欲しいものです。